工場・倉庫・店舗などの屋根、外壁の修繕

雨漏りによる瓦屋根カバー修繕工事

瓦屋根の雨漏り修繕工事です。古くなった瓦屋根で、雑草が生えて雨漏りもしている状況で、葺き替えも考えているがすぐには難しく、出来るなら上からカバーをして欲しいとご依頼いただきました。瓦の上に専用の接着剤で木下地を組み、ガルバリウム鋼板でカバーする工法をご提案して施工を行いました。


倉庫屋根の明かり取りカバー修繕工事

倉庫屋根の明かり取りカバー修繕工事です。古いスレート屋根の明かり取り部分が、台風などの飛来物で穴が開いていました。既存明かり取りの上にカバーすることで廃材処分の必要がないので、費用を抑えて施工することができます。


店舗の屋根雨漏り対策工事

高知市にある店舗の雨漏り対策工事です。築50年以上経っている昔ながらの長屋で、店舗内に雨漏りが発生していました。調査を行い、瓦屋根からの金属屋根への葺き替えと2階屋根に雨樋を取り付けるご提案を行いました。雨樋を取り付けることで、雨水が下屋根に落ちるのを防ぐので雨漏りリスクも軽減されます。


大手スーパー様店舗の屋根雨漏り修繕工事

県内の大手スーパー様の雨漏り修繕工事です。築20年以上経っており、メンテナンスの目安時期でもありますが、雨漏りをしている箇所から直して欲しいとご依頼を受け、調査しました。原因を発見した上で、外壁ジョイントと排煙窓の額縁に板金カバー、基礎部分の防止処置をご提案し、施工を行いました。


店舗の庇コンクリート落下防止工事

高知市にある店舗の庇コンクリート落下防止工事を行いました。コンクリートで1m持ち出した庇が雨で劣化し、先端部分のコンクリートが下に落ちて危険な状態でした。板金で先端部分を覆うことにより雨風による劣化を防げます。早急に落下防止対策を行うことで、事故に防ぐことができました。


倉庫の雨漏りによる外壁修繕工事

四万十町にある資材倉庫を、加工工場として稼働させるために外壁貼替工事を行いました。古くなった外壁が錆びて穴が空き、雨漏りが発生していました。これでは室内で作業出来る環境ではありません。加工工場として環境を整備するために、外壁をリフレッシュし、気持ちよく作業が出来るようになりました。


築50年経つ建物の雨漏り修繕工事

市内の築50年経つRC構造に建物で、雨漏り修繕工事を行いました。長年雨漏りに悩んでおり、他の業者に修理を頼みましたが改善されず困っていたところ弊社にご依頼いただきました。まずは散水調査で原因を突き止め、雨水の侵入範囲を撤去して新たに屋根や水切り等を直すことをご提案致しました。


築60年以上経つ建物の外壁修繕工事

県内の大手酒造会社様のモルタル外壁の改修工事を行いました。築60年以上の建物で、経年劣化でモルタル外壁にひび割れが発生して雨が浸透し、外壁が浮き上がっているので直してほしいとご依頼いただきました。周りの景観も考えた外壁と軽さも重視した金属サイディング提案をし、施工致しました。


店舗売り場の緊急雨漏り対策工事

県内にある店舗様から、雨漏りが直らないので直してほしいとの依頼をいただきました。今までにも雨漏りするたびにシーリングで処置したり、箱樋のカバーを行いましたが、雨漏りが止まらない状況でした。雨漏りは原因をきちんと調べずに修繕工事をすると、直らず繰り返してしまうことがあるので、最初に必ず原因を発見することが大事です。


倉庫の折板屋根災害対策工事

高知市にある企業様倉庫の折板屋根災害対策工事を行いました。築30年のプレハブ建築で、強風により屋根が飛んで雨漏りしていました。同じ形状の屋根材は生産中止になっており修理できない状況でしたが、新しく下地を作り穴あき部分をカバーすることで対応しました。


ページ [1] [2] [3]
屋根改修

ページ上部へ