高知県内倉庫の新築屋根工事

高知県須崎市に資材置場を新築されるということで、オガサで屋根・外壁・樋を施工させて頂きました。屋根材に88ルーフを使用しました。完成状態でも裏面が露出するため、キズや汚れ等をつけないためのポイントがあります。

概要記事

工事にあたっての注意事項

①足場がなく脚立での作業だったので脚立と道板を結束して使用。足元が土のため脚立設置の際は踏み固めることで安全を確保しました。
②完成した状態で裏面が見えるため、キズがつかないように注意しながら施工しました。

工事のポイント

①外壁を貼っている時に雨が降ると汚れてしまいます。軒樋は屋根を施工した段階で取り付けることによって、屋根から雨水が落ちないようにしました。
②外壁の留め付けビスが見えるので基準墨を打ってからビスを取付けています。

工事概要

施工場所 高知県須崎市
使用材料 屋根…88ルーフ 厚0.6㎜
壁…角波 厚0.4㎜
施工期間 約3週間
着工前

完成

施工の流れ

着工前

着工前

着工前の写真です。屋根壁新築工事を行います。

フレーム取付け

フレーム取付

タイトフレームを取付けていきます。

屋根葺き状況

屋根葺き状況

屋根材を仮葺き、ビス留めをしていきます。

水上化粧フレーム取付

水上化粧フレーム取付け

水上化粧フレームを取付けます。折板屋根の先端部をカバーする役割があります。

ケラバ包み取付け

ケラバ包み取付け

次にケラバ包みを取付けていきます。写真は取付けが完了したものです。

屋根葺き完成

屋根葺き完成

屋根の施工が完了しました。壁の施工に移ります。

土台水切り取付け

土台水切り取付け

まず土台水切を取付けます。

角波銅板張り

角波銅板張り

壁材を取付けました。使用材料は角波の暑さ0.4㎜です。

角波銅板張り完成

角波銅板張り完成

ジョイント部分をビスで固定して、壁の施工は完了です。

軒樋取付け

軒樋取付け

最後に樋の取付けをします。まず軒樋を取付けます。

竪樋取付け

竪樋取付け

次に竪樋を取付けます。

完成

完成

全ての工程が完了しました。

ページ上部へ