カバー工法でコロニアルからガルバリウムへ

高知県内の一般住宅です。
既存屋根はコロニアル。
台風により屋根が破損したため修繕も兼ねて
ガルバリウム屋根への改修工事を行いました。
既存屋根は撤去しないカバー工法です。

概要記事

お客様のお困り事

台風により瓦(コロニアル)が剥がれ落ちて、カーポートに穴を開けていました。このまま放っておくとまた落ちて近隣に迷惑をかけそうだし、人や物に当たったりしたら怖いです。雨漏りもしないか心配なので状態の確認と修理をお願いします。

解決策とポイント

・調査をさせて頂いた時、屋根は全体的に浮き上がり割れが確認できました。落下しそうな瓦は撤去し、割れているものに関しては応急処置をしました。
・台風による破損は火災保険の対象になりますので、その旨をお伝えした上でお見積りや工事の段取を行っています。
・工事内容は、既存のコロニアル瓦の上からガルバリウム屋根を施工するカバー工法を採用しています。これにより台風などの強風による剥がれや雨漏りへの不安も解決しました。

お客様の声

前のコロニアル屋根は3年前に塗り替えをしたばかりだったので、剥がれなどは大丈夫だと思い込んでいました。台風被害に遭ってどうしようかと思っていましたが、火災保険が対象になることもご説明頂いて費用面でも大変助かりました。肝心の屋根ですが、とてもキレイになり心配事も解消されました、ありがとうございました。

工事概要

施工場所 高知県香南市
施工規模 84.3㎡
工法 カバー工法
使用材 カラーガルバリウム鋼板 厚0.4ミリ
施工期間 約3週間
屋根改修工事:前

屋根改修工事:後

施工の流れ

施工前

施工前

施工前:調査

施工前:調査

施工前:調査

施工前:調査

既存棟撤去

既存棟撤去

屋根軒先カット

屋根軒先カット

唐草水切り取付け

唐草水切り取付け

ルーフィング敷込

ルーフィング敷込

屋根葺き

屋根葺き

外壁取合部分

外壁取合部分

外壁取合 水返し取付け

外壁取合 水返し取付け

外壁・水切り

外壁・水切り

外壁・水切り

外壁・水切り

棟包み取付け

棟包み取付け

棟包み取付け完了

棟包み取付け完了


完成

完成

ページ上部へ