【カバー工法】工場外壁の改修工事

高知市内にある鉄工業者さんの工場になります。既存の外壁が熱の影響によりボコボコとした隆起が広がっていました。「(隆起は)どんどん広がっています、このままでは見栄えも悪くなるのでなんとかしたいです」との事でした。工事は既存の外壁に新しくガルバを被せるカバー工法を採用しています。

概要記事

お客様の困りごと

外壁がボコボコと隆起しています。
段々と広がってきているので外観の見栄えも悪くなってきました。
キレイに直したいのですがなにか方法はありますか?

解決策・ポイント

工場は日中稼働しており、それを止めることはできないため工事にはカバー工法を採用しました。既存外壁の上から新たな外壁を被せる工事方法なので、既存外壁を撤去する必要もなく工場の稼働も止めずに工事を行うことができます。
新しい外壁が既存外壁の隆起の影響を受け歪みが出ないよう、厚みが0.5㎜の板金を使用しています。

工事概要

外壁工事前

外壁改修工事前

外壁工事後

外壁改修工事後

施工の流れ

着工前

胴縁下地取付け

胴縁下地取付け

既存雨樋撤去・取合い水切取付け

新設外壁材運搬状況

新設外壁貼り状況・ビス仮留め

基準墨を出しビスにて本留め

雨樋取付け

工事完了

ページ上部へ