シャッター周りの板金取付工事

古くなったシャッターを交換するにあたっての付帯工事です。周りの板金の取付を行いました。取付する板金の幅が大きいことを考慮し、歪みが出ないよう材料や施工の際に工夫をしています。

概要記事

施工の流れ

施工前

板金取付状況

施工完了

工事のポイント

工事に使用する板金の厚さは0.3㎜や0.4㎜が通常ですが、これだと取付ているうちに歪みが生じる場合があります。これを防ぐために本工事では0.5㎜の厚みのあるものを使用しました。
また、取付位置にズレが生じないよう墨出しを行ってから施工しています。

ページ上部へ