工場屋根の暑さ対策工事

高知県須崎市にある工場です。屋根への冷えルーフ設置工事を行いました。防護服を着用して過ごす屋内は普段から暑さを感じやすい環境でした。しかし工場内の機械規模拡大のために天井を撤去するため、さらに暑くなることが懸念されていたそうです。どうしようかと悩んでいたところ、展示会での出会いがきっかけでオガサの暑さ対策遮熱工事に興味をもってくださいました。

概要記事

お客様の困りごと・要望

工場内の機械規模の拡大に伴い、工場の天井を撤去することになりました。工場内では防護服を着用していて普段から暑いのですが、天井がなくなることでさらなる暑さが懸念されます。リフレクティックスに興味を持っていますが、すでに発生した天井撤去の費用もあるためコストを抑えたいです…。

解決策・ご提案

お悩みを聞く中で、暑さへの懸念を解決すべく商品のご提案をさせていただきましたが、ご予算に関してもご相談を受けました。そこで冷えルーフをご提案させていただきました。コストダウンを図ることができ暑さ対策に力を発揮することはもちろん、工場の稼働を止めずに工事をすることができます。

お客様の声 

工期通りに進んで、無事工事が終わりホッとしました。完成の検査では立会のもと工場内の屋根の温度を測って見せていただきました。実際に温度が低下している事が分かりましたので、これからの季節に効果を発揮してくれることを期待しています。

冷えルーフ未施工箇所の屋根温度です。
一番温度が低い所から高い所で
39℃~52℃となっています。
測定温度は49.5℃でした。

こちらは冷えルーフを施工した箇所の屋根温度です。
一番温度が低い所から高い所で
36℃~45℃となっています。
測定温度は43℃でした。

6.5℃の温度低下が確認できました。

工事概要

施工の流れ

昇降用仮設階段設置

着工前・南側

着工前・北側

ハゼ式金具取付け状況

シート金具留付け状況

シート張り調教

シート中間金具取付状況

錆止めボルトキャップ取付け

シート留付け状況

施工完了・南側

施工完了・北側

工事完了検査の状況

工事完了検査の状況

工場内屋根温度の測定

施工完了・全景写真

ページ上部へ