瓦落下防止ネットの取付け工事

高知県高岡郡佐川町にある司牡丹酒造株式会社さまです。
今回工事をさせていただいたのは、築99年にもなる瓶詰め倉庫の軒天部分。経年劣化によってズレが生じてきた瓦屋根。このままでは瓦屋根が落下してしまう可能性があります。そこで、瓦落下防止ネットの取付け工事を行いました。

概要記事

お客様の困りごと

瓶詰め倉庫の屋根ですが、建物もかなり古く劣化が目立って来ました。特に屋根の瓦ですが、遠くから見た時に歪んでいるのでズレてきているのが分かります。このままでは台風などが来た時にズレた瓦が落ちてきてしまうのではないかと心配しています。

工事について

軒天部分にブラケットを取付け、その上に金網を取付けしています。落下防止ネットは軒先辺りから樋上をすくうような見た目で、金網部分が落ちてきた瓦をキャッチし、雨水は通す構造になっています。取付け後は、景観を損ねないように塗装を施しました。

お客様の声 

ズレがかなり目立ってきていたので、工事をしていただけてホッとしました。塗装もしてくれたそうで…見た目に違和感がなく仕上がりがキレイで良かったです。ありがとうございました。

工事概要

施工の流れ

施工前

現場調査・建物全景

ルーフカメラによる調査

施工箇所・軒天の調査

高所作業車を使用して取付け

ブラケットの取付け

亀甲金網の取付け

ブラケットと金網を塗装

施工完了

ページ上部へ