瓦屋根から金属屋根への葺き替えと遮熱工事

高知県内にある住宅屋根の葺き替え工事と遮熱工事を行いました。
「瓦屋根の家ですが、近い将来地震が起きた時倒れてしまわないか不安です。もっと丈夫な屋根にしたいと思い、葺き替えを考えています。」とご連絡がありました。
葺き替えすることで屋根重量は1/7に!また、同時に遮熱工事(暑さ対策)も行うことで快適なお家に生まれ変わりました。

概要記事

お客様の困りごと

瓦屋根の家ですが、近い将来地震が起きた時倒れてしまわないか心配です。もっと丈夫な屋根にしたいと思い、葺き替えを考えています。また、教室として普段は子どもたちに開放している建物なので、少しでも安心して過ごせる場所にしたいです。

解決策・ポイント

将来必ずやってくる南海トラフ大地震に備えて丈夫な屋根にしたい。瓦屋根は家が倒れてしまわないか不安。という施主さま、ご希望にもありました通り瓦屋根から金属(ガルバリウム)屋根への葺き替え工事を行いました。
また、お話の中で「夏、屋内の暑さにも悩んでいます」とのことでしたので遮熱材リフレクティックスを使用した遮熱工事もご提案させていただきました。

お客様の声 

最初は丈夫な屋根にしたいという思いで葺き替えをお願いしました。担当の方とお話をする中で、夏の暑さについて相談したところ提案してくださった遮熱工事、お願いしてよかったです。安心な上に快適なお家にしてくださってありがとうございました。

施工の流れ

既存瓦撤去状況

瓦撤去完了

屋根下地の施工状況

遮熱シート張り状況

屋根下地の合板取付け

ゴムアスルーフィング施工

唐草水切りの取付け

吊子の取付け状況

新設屋根の施工状況

棟下地の取付け

棟包みの取付け

施工完了

ページ上部へ