瓦屋根から金属屋根への葺き替えと遮熱工事

高知県内にある住宅屋根の葺き替え工事と遮熱工事を行いました。
ご連絡をいただいた当初は「自宅が雨漏りしているので、一度見に来てほしいです。」との事でしたが工事のお話をする中で、暑さにも悩んでいてなんとかしたいというお困りごとをお持ちでしたので、この屋根リフォームを機に遮熱工事のご提案もさせていただきました。

概要記事

お客様の困りごと・きっかけ

自宅2階の天井から雨漏りし始めました。
このまま放ってシミができたりしたら嫌なので、修繕をお願いしたいと思っています。また建物も古くなってきたので必要であれば屋根の葺き替えも考えています。一度見ていただきたいと思い依頼しました。

解決策・ポイント

主なお困りごとは「雨漏りを直したい」ということでしたが葺き替えのご相談も受けましたので、瓦屋根から金属屋根に変えるメリットなどをご説明させていただきました。ガルバリウム(金属屋根)の重量は瓦の1/7ととても軽いので、今回のように上屋根のみ葺き替え工事でも軽量化が可能です。
お話の中では2階の暑さにもお困りということでしたので、葺き替えのリフォームを機に遮熱工事(暑さ対策)もご提案させていただきました。
葺き替えにより屋根の軽量化・雨漏りの修繕、遮熱工事により暑さ知らずの快適なお家になりました。

お客様の声 

工事をしていただきましてありがとうございました。
おかげさまで雨漏りも止まって、雨風が強い日でも安心できています。暑さ対策にと工事して頂いた遮熱シートの効果もさっそく感じております。2階の蒸し暑さがなくなって涼しくなりました。快適に過ごせそうです。

工事概要

屋根改修工事前

屋根改修工事後

施工の流れ

施工前・釉薬瓦屋根

瓦撤去の様子

下地と遮熱シートの施工

遮熱シート専用テープ貼り付け

遮熱シート施工完了

2層目の下地取り付け

構造用合板下地張り

唐草水切り取り付け

ゴムアスルーフィングの施工

吊子材の取り付け

新設の屋根葺き状況

屋根葺き(半面完了)

棟包み用下地の取り付け

換気棟・棟包みの取り付け

施工完了

ページ上部へ