カバーリング工法による外壁改修工事

高知市内にて、外壁の改修工事を行いました。既存のから新しい外壁を取り付けるカバーリング工法を採用しています。
劣化が目立ち始めていた元々の外壁は、グレーをベースにした2トーンカラーで新しくカバーリング。既存の赤い玄関屋根がアクセントになってモダンな外観に仕上がりました。

概要記事

工事概要

屋根改修工事:後

施工の流れ

着工前

胴縁下地の取り付け

板金役物の搬入

サッシ周り額縁水切りの取り付け

新規外壁の施工(壁下部)

新規外壁の施工(壁上部)

新規外壁施工の様子

施工完了(建物正面)

施工完了(建物側面)

ページ上部へ