瓦屋根から金属屋根への葺き替え工事

高知市にある住宅です。家(屋根)が古くなってきたため葺き替えを考えていらっしゃったそうですが「同じ葺き替えなら、軽くて丈夫だという金属屋根に」ということで今回の工事ご依頼をいただきました。葺き替えすることで屋根重量は1/7に!耐久性の高いガルバリウム鋼板屋根がノーメンテナンスを実現します。

概要記事

お客様の困りごと

自分で点検しても瓦の割れやズレは無く、雨漏りの原因が分かりません。自分なりに怪しいヶ所をシーリングにてメンテナンスしましたが、全く止まりません。

解決策・ポイント

瓦のジョイント部分に塵が体積し、コケも生えています。
そこから雨水を吸い込んでいるのが確認できました。
瓦は元々重ねから少し入水しますが、防水シートで止めています。
瓦と防水シーとの劣化が一番の雨漏り原因です。
痩せない、割れないガルバリウム鋼板の屋根へ葺き替え工事をご提案しました。

お客様の声 

瓦はキレイですし、塗装も数年前に行っています。
正直、原因には半信半疑でしたが、
瓦を剥いだ時の雨の進入跡を見て驚きましたね。
専門家にアドバイスを頂き本当に良かったです。
屋根が想像以上に軽くなったので地震にも安心できそうです。

工事概要

施工場所 高知市北部
施工規模 69.2㎡
既存屋根 和型セメント瓦
工法 アポロルーフ長尺横葺き
使用材料 遮熱ガルバリウム鋼板 厚さ0.4ミリ

屋根改修工事:後

施工の流れ

着工前の屋根

既存瓦の撤去作業

瓦と防水紙の撤去完了

断熱吸音ボートの施工

屋根回りの水切りの取り付け

下葺き防水紙の敷き込み

金属屋根の施工

各所役物の取り付け

施工完了

ページ上部へ