新築住宅屋根工事

高知市内の新築住宅の屋根工事を担当させて頂きました。

カラーガルバリウム鋼板を使用して勘合式たて平葺き施工。通常のたてはぜとは違って、吊子無くハゼ部分が勘合でかぶせる様になリ、ハゼ部分が少し丸みのある仕上がりになります。
たて平葺きは専門性の高い工事な為、工事実績が十分にある業者に依頼して下さい。

新築住宅屋根工事

工事概要

施工場所 高知県高知市
工法 勘合式たて平葺き・樋工事
使用材 ガルバリム鋼板0.4
新設屋根 勘合式たて平葺き
施工面積 76.5㎡
施工期間 約一ヶ月

施工の流れ

唐草取付状況。(唐草とは軒先に取付する水切り用の板金です)

唐草取付完了。

屋根軒先シーリング処理。

勘合式立てハゼ葺き状況。

軒先シーリング処理。

屋根葺き完了。

ページ上部へ