コンクリート屋根の雨漏り対策工事

大豊町にある倉庫のコンクリート屋根雨漏り対策工事を行いました。

老朽化に伴いコンクリートにひび割れが多数発生し雨漏りしている状態でした。

コンクリートの劣化が進まないよう現状維持対策と雨漏りを止めるため板金屋根で全面カバーしました。

コンクリート屋根の雨漏り対策工事

お客様の困りごと

倉庫が雨漏りしていて、中に置いてある農業機械や道具も濡れて錆びてきているので困っている。屋根もひび割れが目立つようになり、壊れそうなので何とかしてほしい。

解決策のご提案

長年雨風にさらされて老朽化しコンクリートにひび割れも発生していたので、屋根全体を板金屋根で覆いかぶせるカバー工法をご提案しました。既存の屋根を雨風から守り、ひび割れも食い止める事ができます。

お客様の声

古い屋根だったので雨が降るたびに壊れるのではと心配しておりましたが、雨風に強い屋根になり安心しました。これで機械や道具を錆から守る事ができます。

工事概要

施工場所 高知県長岡郡
既存屋根 コンクリート陸屋根
作業内容 折板カバー工法
使用材料 ガルバリウム鋼板
施工期間 1日間
屋根修繕工事:前

屋根修繕工事:前

屋根修繕工事:後

屋根修繕工事:後

施工の流れ

着工前

妻側取り合い水切取付

屋根下地鉄骨新設

屋根材荷上げ

屋根廻り取り合い水切取付

タイトフレーム取付

屋根伏せ状況

屋根ジョイント部防水処理

完成

ページ上部へ