事務所の折板屋根雨漏り修繕工事

高知市にある企業様の折板屋根雨漏り修繕工事を行いました。
               
築30年の建物ですが長雨が続いた影響で、事務所の天井から雨漏りしていて会議室が使えず困っていると、ご連絡をいただいたので調査をしてみると原因は雨漏り箇所の真上部分からということが分かったので、大雨が降っても外部に流れていくように、板金水切りを増設しました。

事務所の折板屋根雨漏り修繕工事

お客様の困りごと

長雨が続いた影響で、ずっと雨漏りして会議室が使えず困っています。少しでも早く直してほしいです。

解決策のご提案

今ある屋根水切りを残したまま、新しい水切りでカバーする工法をご提案しました。カバー工法なので急な大雨にも対応でき、また解体の手間が無いので工期の短縮にもなりスピーディーに雨漏り対策を行えます。

お客様の声

無事に雨漏りが止まって良かったです。また何かあればよろしくお願いします。

工事概要

施工場所 高知県高知市
作業内容 カバー工法
既存屋根 折板屋根
使用材料 ガルバリウム鋼板 厚0.5m/m
施工期間 1日
屋根修繕前

屋根修繕前

屋根修繕後

屋根修繕後

施工の流れ

施工前

施工前

板金下地取付

板金下地取付

屋根取合い水切り取付

それぞれの現場に合わせて、オーダーメイドで金物製作

屋根取合い水切り取付

屋根取合い水切り取付

立ち上がり外壁板金貼り

立ち上がり外壁板金貼り

完成

完成

ページ上部へ