瓦からガルバリウム屋根へ耐震改修工事

高知市にある住宅のスレート瓦屋根雨漏り修繕工事を行いました。

築30年の建物で2~3年前ほどから雨漏りが発生しておりました。今までは自分で塗装するなど、なんとかごまかしやってきましたが雨漏りも止まらずもう限界なので直してほしいとご連絡いただきました。

耐震化と暑さ対策でエコ遮熱ルーフを施工し、遮熱効果で夏の室内が快適に過ごせるようになります。

お客様の困りごと

雨漏りをするたびに今までは自分で塗装するなど修理し、なんとかごまかしやってきましたが雨漏りも止まらずもう限界なので、プロの力で快適に過ごせるようになんとかしてほしいです。  

解決策のご提案

既存の瓦屋根を撤去し、板金屋根に葺き替えるご提案を致しました。瓦屋根から板金屋根にすることで屋根重量が1/7程度になり耐震性が大幅に上がります。同時に室内の暑さ寒さ対策になる遮熱シートをご提案し、室内環境の大幅な改善も行いました。

お客様の声

見違えるほどきれいになりとても嬉しいです。ありがとうございました。

工事概要

施工場所 高知県高知市
既存屋根 スレート瓦
施工方法 エコ遮熱ルーフ
使用材料 ガルバリウム鋼板(銀黒)厚0.4m/m
施工期間 約5日間

屋根葺き替え前

屋根施工後

屋根葺き替え後
瓦に比べて約1/7の重さになり、耐震性能も向上しました。

施工の流れ

施工前

施工前 瓦が劣化して雨漏りしてました

既存屋根瓦撤去

屋根解体完了

遮熱シート張り

既存野地板、雨シミが数か所あり

新規木下地取付

下葺ゴムアスルーフィング敷き

長尺板金横葺を施工

各所板金役物を取付

完成

ページ上部へ