住宅の雨漏りによる外壁張り替え工事

高知市にある住宅の外壁雨漏り修繕工事を行いました。

築11年の建物ですが新築当時から雨漏りが発生しており、建ててもらった工務店に何度も修理をお願いしてきたが、全く直らないので修理してほしいとご連絡いただきました。

原因究明が難しい雨漏りでも弊社では雨漏り診断士が調査し、解決することが出来ます。

お客様の困りごと

新築当時からずっと雨漏りしており、その度に元々建ててもらった工務店に修理をお願いしてきましたが、全く直らず10年が過ぎてしまいました。その工務店も昨年廃業し、誰に雨漏り修理を頼んでいいのか分からずインターネットで色々探していた時に御社を見つけました。長年止まらない雨漏りをプロの力で解決してほしいです。

解決策のご提案

原因が多数あり、根本を直さないと雨漏りは止まらないと判断し、既存の外壁を撤去して張り替えるご提案を致しました。床防水、外壁など雨漏りしないよう現状に合った正しい施工方法と材料を選定し、施工することで雨漏りを完璧に止めることができます。

お客様の声

工事後に散水検査をして雨漏りが止まっているのを確認していただきありがとうございました。これで大雨の日も安心して過ごすことができます。

工事概要

施工場所 高知県高知市
施工方法 既存外壁張り替え
既存外壁 窯業系サイディング
使用材料 ガルバリウム鋼板 厚0.4m/m 黒
施工期間 約1週間

施工の流れ

施工前
ベランダ下の天井が雨漏りしていました

既存外壁撤去
下地の防水紙に雨だれが多数ついてました

下地状況確認
全体的に雨漏りしている跡がついてました

新規外壁下地取付

床防水再施工

ガルバリウム製外壁を仕上げて完成

ページ上部へ