高知県高知市、工場屋根の雨漏り修繕工事

高知市にある工場の屋根雨漏り修繕工事です。

築40年の建物で屋根と外壁のジョイント部が劣化し雨漏りが発生しておりました。

施工は屋根上に新しく下地を組んでガルバリウム鋼板を取り付けました。防水シートと仕上げのガルバリウム鋼板と合わせて二重防水になるので雨漏りに対して強くなります。

お客様の困りごと

室内へ雨漏りし天井にカビが生えて困っています。どんどん範囲が広くなってきており、そのまま放っておくわけにもいかないので直してほしいです。

解決策のご提案

新しく屋根上に下地を組んでガルバリウム鋼板を取り付ける施工をご提案しました。下地の上に防水紙を敷くことによって、仕上げのガルバリウム鋼板と合わせて二重防水になるので雨漏りに対して強くなります。

お客様の声

大雨シーズン前に直せてよかったです。ありがとうございました。

工事概要

施工場所 高知県高知市
施工期間 約1日
使用材料 ガルバリウム鋼板 厚0.5m/m

施工の流れ

施工前
テープで補修した跡がありました

新規下地取付

下葺ゴムアスルーフィング敷き

取合い部シーリング撤去

板金水切り新設

取合い部シーリング新設して完成

ページ上部へ