工事させて頂いたからこそ、ずっと安心してもらいたい

過酷な条件から建物(屋根)を守る

過酷な日射・風雨などから建物を長期間にわたって守ってくれる「屋根」は、建物の外部でも一番傷みが進みやすい箇所です。
1年や2年で急に傷むことはありませんが、5年~10年・・・それ以降と建物は知らず知らずのうちにどんどん劣化が進みます。

劣化や不具合の早期発見は短期少額メンテナンスで済みますが、無点検・無メンテナンスの場合は大掛かりな修理になる場合もあります。

是非! 定期的な点検を受けて頂き、ずっと安心してもらいたいのです。

健康診断のように安心して頂く

ほとんどの建物が異常ありません。

人の定期健診のように「異常なし良好です!」とお伝えし、安心できるサポート点検。
長年点検を行っていますが、緊急修理が必要な建物はほとんどありません。
きちんとした素材を使い施工していれば建物は急には傷まないものです。
しかし、経年劣化は避けることができません。
定期的に点検を受け、メンテナンスの計画を立てることはとても大事なことなのです。

ドローンを使って安全・スピーディーな屋根点検

ドローンを使って高所の点検を行います。

以前の点検は調査士が屋根に上がり調査していました。
そして報告は降りてきてから。
お客様と対話しながらの点検やアドバイスが出来ず「いまいち分かり難い」との声を良く聞きました。

ドローン

そこで、オガサではドローンを使って点検を行います。ドローンを使うことによって大きいモニターでお客様と一緒にリアルタイムの映像を見ながら屋根の様子を確認できるようになりました。

建物も健康診断と同じように定期的に異常がないか確認し、異常が見つかれば精密検査を行います。

ドローン

実際のモニター画像

屋根の状態や棟の細部まで確認

雨樋の中の状態も詳しくチェック

詳しい点検の様子はこちら!

安心の《カルテ》点検報告書

点検報告書

異常がない場合はその場でお渡しします。

点検アドバイス報告書

劣化が始まっています。
そろそろメンテナンスの計画を立てていきましょう。

修繕提案報告書 

早急な対応が必要なので修理方法の提案とお見積りをさせて頂きます。

不具合が見つかってもご安心ください。

近年先にメンテナンスの必要性がある場合や、緊急性がある場合は後日に修繕提案報告書をお渡しし、修理の方法のアドバイスをさせて頂きます。

ページ上部へ