屋根の専門家であり、建築のプロが
ドローンを使って空撮で調査いたします。


今までは建物の屋根など、高所を調査する場合は
ハシゴを始めとする高所作業車や仮設足場を使わないと
正確に調査をすることができませんでした。

しかし、ドローンを使うコトで屋根などの高所を
気軽で正確に確認することが可能になりました。



~様々なメリットがあります。~


①専門家による調査です。
屋根の専門家であり、建築のプロが調査しますのでその場で解説やアドバイスを受けられます。

②自分の目で確認できます。
オーナーさんや施設管理者さんも同席して頂ければドローンによるリアルタイムの映像を
43型モニターを使って一緒に確認できます。

③短時間で行えます。
現状の屋根高所調査では、高所作業車を使うか足場を設置します。
そのためには事前確認や設置時間が掛かりますがドローンの場合はそれが不要です。
現地に到着して周囲の安全確認完了すると直ぐに調査を開始でき、
約20分~30分程度で完了いたします。

④気軽に安価で行えます。
高所作業車を使用する調査でも10万~40万円の費用が発生しますし、足場を設置するとその倍から数百万円も掛かります。
ドローンを使った調査では数万円で可能です。大きなコストダウンです。

⑤安全です。
平屋や2階建て住宅の場合はハシゴを使って屋根に上がり調査を行っている場合が多いのですが、それでは墜落落下の危険性は避けられません。
ドローンの場合は2階建てはおろか物理的には150mまで調査可能です。
また調査員が屋根高所を移動しないのでスピーディでスマートなのです。


実際にオガサがドローンで撮影した写真

4Kカメラを搭載していますので、クリアで美しい映像をご覧いただけます。


近くに寄って状態を確認することができます

遠くから全体を見ることはもちろん、近くに寄ってより詳しい状態を確認することができます。


「安心」のために~

許 可 ・ 承 認
航空法に定められた飛行禁止場所及び条件等に関して国土交通省から飛行許可承認を受けておりオペレーターは航空局から飛行が認められ飛行実績がある社員が法令順守で行いますので、ご安心ください。


万が一に備えて
東京海上日動の事業活動包括保険(賠償責任に関する補償)に(対人対物共に1億円)加入しています。


料金のご説明 ~

静止画プラン
1フライト(15分~30分程度)
価格 30,000円~(税抜) 諸経費別途

納品形態
基本的に静止画撮影となりますが、オプションで動画撮影も可能です。
画像データ(JPG)納品はインターネット上のファイル転送サービスで対応します。
尚、USBメモリー等のメディアでの納品も可能です。

動画撮影の場合
MP4形式での納品になります。
編集等は行っておりませんのでご了承願います。

***********

※撮影に応じて別途お見積りさせて頂きます。
※現地までの交通費・出張費が別途必要となる場合があります。
※調査書の作成は別途となります。


具体的なメリットって?

大型物件の点検をする際は足場を組まなければいけませんが、ドローン調査では必要ありません。足場代が不要になるのでコストも大幅に下げることができます。
また、正確でスピーディーな調査ができます。調査にかかる時間はおよそ20分~30分程度。目視で行っていた作業が、屋根に登ることなく可能になりました。


どんな風に調査するの?

風速計で飛行が可能かチェックした後、調査員が操縦を行います。
今までお客さまが屋根の状態を実際に見ることはできませんでした。しかしドローンでは手元のiPadと外部モニターで撮影状況が見られます。だから大画面で、キレイで、リアルタイムな映像をお客様も一緒にご覧いただくことが可能です。4Kカメラを搭載しているので映像は高画質でとてもキレイです。


どんなドローンを使っているの?

スペックはどこまで何を書いたらいいのか分かりません。


誰でも飛ばせるものなの?

手のひらサイズから大型のものまで、今やドローンの種類ははとても豊富になりました。ネットからでも手に入るようになりましたが、誰もがどこでも飛ばせる訳ではありません。
オガサ製工は航空法により定められた飛行禁止場所及び条件等に関して、国土交通省から飛行に係る許可承認を取得しております。
また、操縦に関しては法令遵守で、資格を持った専任のスタッフが安全に行います。


ページ上部へ