四国運輸(株)高床式倉庫雨漏り修繕工事

概要記事

香川県坂出市にある
四国運輸株式会社さんです。
坂出物流センター高床式倉庫が雨漏りしているとの事で、88型ルーフによるカバー工法にて修繕工事を行いました。

概要記事

お客様の困りごと

倉庫の天井から雨漏りをしていて、荷物が濡れてしまうので置場に困っています。また、天井裏の電気設備の配線が濡れているのでこのままでは漏電の恐れもあるのでないかと不安です。倉庫内の稼働を止めることは出来ないのですが大丈夫ですか?

解決策

88型ルーフにより雨漏りしている箇所の屋根を新設しますので、雨漏りが止まり荷物が濡れることも配線が濡れることもありません。また、カバー工法という既存屋根の上に新設屋根を施工する工法なので、倉庫の稼働を止めることなく工事を行うことができます。

お客様の声 

工事中も通常通り工場稼働ができ、雨漏りが止まり安心しています。荷物も濡れる心配がなく置けるようになり良かったです。

工事概要

施工場所 香川県坂出市
施工規模 52.4㎡
既存屋根 ルーフデッキ88 厚0.6㎜(耐火裏張り仕様)
建物用途 高床倉庫
新設屋根 ルーフデッキ88(裏張り仕様)
工法 88型ルーフカバー工法
使用材料 カラーガルバリウム鋼板 厚0.5㎜ 裏打ち材貼4㎜
施工期間 4日間
屋根工事:前

屋根工事:前

屋根工事:後

屋根工事:後

明り取り交換工事前

明り取り交換工事:前

明り取り交換工事後

明り取り交換工事:後

施工の流れ

施工前:全景

全景

施工前の屋根の状態です。

施工前:屋根

施工前:屋根

この既存屋根の上に88ルーフを新設します。

施工前:明り取り

施工前:明り取り

既存の明り取りです。

施工前:明り取り

施工前:明り取り

こちらの明り取りも新設します。

下地取付け状況

下地取付け状況

まず、88ルーフ用の下地を取付けていきます。

タイトフレーム取付け前

金具取付け

タイトフレームを取付けるための高さを確認します。

タイトフレーム取付け

タイトフレーム取付け

タイトフレームを取付けし、ルーフを固定してきます。

屋根施工

屋根施工

88ルーフのビス留めが完了しました。

面戸取付け

面戸取付け

面戸の取付けに移ります。写真は既存屋根との取合部分の軒先面戸を取付けているところです。

面戸取付け完了

面戸取付け完了

軒先面戸の取付けが完了しました。

ケラバ包み取付け

ケラバ包み取付け

次に既存屋根との取合部分のケラバ包みを取付けていきます。

ケラバ包みビス留め

ケラバ包みビス留め

ケラバ包みはビス留めして取付け完了です。

水切り取付け

水切り取付け

次に壁との取合部分の水切りを取付けます。

棟包み取付け

棟包み取付け

最後に棟包みを取付けます。

屋根施工完了

屋根施工完了

88ルーフのカバー工法が完了しました。

明り取り金具取付け

明り取り金具取付け

屋根の工事が完了しましたので、明り取りの交換工事に移ります。

明り取り金具取付け

明り取り金具取付け

職人の手で板金を切り調節しながら囲いの部分を取付けています。

明り取り施工完了

明り取り施工完了

交換工事が完了しました。面戸やシーリングで防水も万全です。

ページ上部へ