高知市内病院の新築工事

高知市内病院の新築工事です。

一見、病院の外壁には珍しいと思われた方もいらっしゃるかも知れません。建物の面積にもよりますが、最近ではガルバリウム鋼板を使用される物件も増えています。カラーバリエーションも豊富ですので、デザイン性に富んでいます。清潔感を重視した外観は行き交う人の目に飛び込んできますね。

高知市内病院の新築工事

解決策のご提案

病院の外壁新設工事を行いました。
明るく清潔感を出したいとのご要望でしたので、長期にわたり色あせにくく汚れが目立ちにくい、シルバー色の外壁をご提案しました。
また板金外壁を施工することによって、シーリングが必要な箇所を少なくすることで、防水性とメンテナンス性も向上しております。

工事概要

施工場所 高知県高知市
工法 K型スパン貼り
使用材 カラーガルバリウム鋼板t=0.5
施工面積 1,320㎡
施工期間 約三ヶ月

施工の流れ

着工前 南面

着工前 北面

着工前 バルコニー内

プラスターボード2重貼り状況

各種板金役物取り付け状況

透湿シート貼り状況

透湿シート貼り完成

K型スパン貼り状況

K型スパン貼り状況 釘打機にて留付

完成 南面

完成 北面

完成 バルコニー内

ページ上部へ