ビルのタイル張り外壁雨漏り修繕工事

高知市内にあるビルのタイル張り外壁雨漏り修繕工事です。

建物の老朽化で外壁にひび割れが発生し、雨漏りもしているため、壁全体を金属製外壁でカバーしました。

この工法は既存の外壁を剥がさずに工事ができるので、解体費用の削減ができます。
また、金属製外壁は軽量なので建物への負担も少なく、効果を得ることができます。

お客様の困りごと

老朽化で外壁にひび割れが発生し、二階から雨漏りしている状態です。
1年前に他社で外壁のひび割れをコーキングで埋めてもらいましたが、雨漏りは直らず、困っています。

解決策のご提案

タイル張りの外壁なので、まず下地の留付けビスの引張試験を行いました。
工法は既存の外壁を剥がさずにできる「金属製外壁カバー工法」をご提案しました。
既存の外壁の上から工事ができるので、工期の短縮及び解体費用の削減もできます。

お客様の声

雨漏りも直って安心しました。
カバー工法を提案いただいたおかげで、工事期間も思っていた以上に早く、解体費用の削減もできて大変満足しています。

工事概要

施工場所 高知県高知市
既存外壁 モルタル下地タイル張り
作業内容 金属製外壁カバー
使用材料 K型スパン
施工期間 約1週間
外壁改修工事:前

外壁改修工事:前

外壁改修工事:後

外壁改修工事:後

施工の流れ

着工前

着工前

ビスの引張試験

ビスの引張試験

下地取付状況確認

下地取付状況確認

下地取付

下地取付

出窓部分下地取付

出窓部分下地取付

出窓部分水切取付

出窓部分水切取付

K型スパン貼り

K型スパン貼り

笠木包み取付

笠木包み取付

完成

完成

ページ上部へ