高知県安芸市、折半屋根雨漏り修繕工事

店舗の折半屋根雨漏り修繕工事。
天井東側に雨染みがあるので、見てほしいとご依頼をいただきました。

調査を行った結果、屋根側面の立ち上がり部分と屋根の接合部分からの漏水が原因だと分かったので、原因箇所の修繕を行いました。

高知県安芸市、折半屋根雨漏り修繕工事

お客様の困りごと

店舗では電化製品を多く取り扱っているため、雨が降るたびに商品の破損が不安です。
今まで雨の日はシートをかける等、対策していたのですが台風シーズンが来ると今の対策では商品を守ることが難しいので早急に工事をお願いします。

解決策のご提案

撤去費用を抑えるため既存の立ち上がりや壁際水切りを残して施工するカバー工法を提案しました。この工法は、店舗を休みにすることなく最短で工事できます。

お客様の声

台風シーズンが来ても商品の心配をせず安心して仕事ができます。
本当にありがとうございました。

工事概要

施工場所 高知県安芸市
既存屋根 角波鋼板
作業内容 立ち上がりと水切りのカバー施工
使用材料 角波鋼板 t=0.35 のし水切りガルバリウム鋼板t=0.5
施工期間 約1日間
屋根工事:前

屋根工事:後

施工の流れ

施工前1

施工前2
隙間から店内に雨水が浸入しています

天井雨漏りの状態

立ち上がり下地の取り付け

角波施工

完成

ページ上部へ