コレも変化!?雨の日曜日を楽しむぜ。

雨の日曜日。

 

シトシト降る雨に

石油ストーブを(いまだ)焚いて

家でまったりとするのも良いモノです。

 

さて、このブログは「WordPress」っちゅう

ソフトで執筆(?)しています。

 

その中に含まれる

「プラグイン」って機能があるんですが、

あっ。

ソフトの基本設定を

自分流にチューニングする

「パーツ」みたいなモンです。

 

それが定期的に更新されたり

新しいプラグインが生まれたりすると

ついつい試したくなる性格です、自分。

 

早速、更新やインストールをしまくり。

 

キチンと理解して

更新やインストールすれば良いのですが

元々この手の世界は超ニガテ。。。

 

で、やっちまいました!

 

「WordPress」が動かん!!!

 

立ち上げても英語がたくさん出てきて

何が何やら、チンプンカンプン。

 

どうも・・・?

既存で使っていた「プラグイン」と

新しくインストールした「プラグイン」との

相性が良くないらしい。。。

 

3ヶ月位前にも起こったこの事件。

その時は業者さんに対応してもらいましたが

今度は自力で復活させようとアタック!

(単に週末で業者さんはお休み)

 

やっとこさ、先ほど直りました!

3日間、延べ6時間かけて(笑)

 

で、何が言いたいかと申しますと

失敗を恐れずチャレンジしよう!っすよ

やっぱ。。。

 

バイクでサーキット走る時なんかでも

同じですよ。

 

もっと旋回力を上げ、1秒を縮める為に

前後のサスペンションの減衰力や

プリロードを調整しますが、

 

所詮シロウトのわたくし、、、

良くするつもりが

逆に裏目となり遅くなるなんて

良くあることです。

 

でも、悪けりゃ元に戻せば良いだけ。

 

仕事や組織も同じですよね。

 

仕組みを変え、もっと効率的にするには

変化させなきゃ。

 

中途半端な現状に、特に不満も無く

変化させるのが面倒くさい!ってのは

今回の様に失敗して、

かえって手間となっても

どうも性に合わないタチでして。

 

あの有名な方も唱えていますもね、

『最も強い者が生き残るのではなく、

 最も賢い者が生き延びるのでもない。 

 唯一生き残ることが出来るのは、

 変化できる者である。』とね。

さぁ 山とバイクと国鉄の

「積ん読」を少し変化させるとするか。。。

 

では、また明日!

 

ガルバリウム鋼板屋根への葺き替えで

地震に強く、遮熱工法で暑さ対策も行う

屋根リフォームと雨漏り修理専門の

【株式会社オガサ製工】小笠原孝彦

(おがさわらたかひこ)でした。

 

投稿者:

小笠原孝彦

小笠原孝彦

株式会社オガサ製工 代表取締役 1970年高知県高知市朝倉生まれ ガルバリウム鋼板屋根の製作施工と遮熱技術で、工場や倉庫の暑さ対策を行っています。 そして南海地震対策のひとつなる住宅屋根の軽量化をガルバリウム鋼板で推進し、あわせて雨漏り修理も専門分野です。 一般社団法人 地震倒壊死から命をまもる建築専門家協会(地命協)代表理事 近年必ず起こる「南海トラフ地震」発生時に、建物倒壊による悲惨な圧死・窒息死を少しでも減らし、また速やかに避難することで、津波や火災から命を守る情報を建築専門家が発信しています。