作業マニュアルの動画化って、できんの?

今、世間では動画サイト

YouTubeが流行っていますね。

 

ちょいと前までは

考えられなかったんですが、

メーカーさんの商品説明や

マニュアルなんかも

どんどん動画になってきています。

 

もう、ファイルや冊子の

作業マニュアルの時代じゃないんですね。

 

そんなこんなで

オガサでも

新人向けの作業マニュアルを

「動画で作ってみよう!」と。

 

手初めに、簡単な作業から

「動画マニュアル」を

作っていくつもりなんですが、

その作業前の「準備」から

カメラを回してみました。

 

といっても、

スタッフが新しいスタッフの為にって

コンセプトがありますので

私は茶々を入れたいところですが、

影からじっと見守っています。

 

口を挟みたくて

たまりませんが、、、(爆)

 

でね、少し気付いたんですが・・・

 

まぁ

紙のマニュアルであろうが

動画であろうが

作業手順を細かくポイントでバラし

それをきちんと解説していくっていうのは

非常に難しいですね。。。

 

しかし、職人やベテランが

当たり前に意識もなくやっているコトも

新人さんにとっては全く未知の世界です。

 

そこをきちんと何のために

この作業をやっているかって解説しながら

進めていかなければ、

何かトラブルや変更があった時に

臨機応変な対応はできませんからね。

 

そんなこんなで

作りながら直しながらの

(時に咬みながら、、、)

動画作業マニュアルを作ってみることにしました。

 

まぁこれは外部に公開するものではないんで

社内でこっそり見ますが、、、(笑)

 

では、また明日!

 

ガルバリウム鋼板屋根への葺き替えで

地震に強く、遮熱工法で暑さ対策も行う

屋根リフォームと雨漏り修理専門の

【株式会社オガサ製工】小笠原孝彦

(おがさわらたかひこ)でした。

投稿者:

小笠原孝彦

小笠原孝彦

株式会社オガサ製工 代表取締役 1970年高知県高知市朝倉生まれ ガルバリウム鋼板屋根の製作施工と遮熱技術で、工場や倉庫の暑さ対策を行っています。 そして南海地震対策のひとつなる住宅屋根の軽量化をガルバリウム鋼板で推進し、あわせて雨漏り修理も専門分野です。 一般社団法人 地震倒壊死から命をまもる建築専門家協会(地命協)代表理事 近年必ず起こる「南海トラフ地震」発生時に、建物倒壊による悲惨な圧死・窒息死を少しでも減らし、また速やかに避難することで、津波や火災から命を守る情報を建築専門家が発信しています。