ドローン研修に東へと向かう。

4連休の2日目。

 

天気予報どおりの

大雨なスポーツの日です。

 

梅雨の終わりって

毎年大雨が降るんですが

今年もそろそろ梅雨の終わりを

感じさせる大雨ですね。

 

ここ最近は豪雨で

毎年各地に大きな被害が出ておりますが、

たくさんの水の恵みを受けるだけで

災害や被害が出ないのを願うばかりです。

 

 

さて、今日は

高速道路を東へ大移動。

 

休みだから・・・

どっか遊びに行ってんの?

って、感じでしょうが。。。

 

ちゃいます!

 

明日から2日間行われる

ドローンの講習に

車を走らせているんです。

 

片道500キロほどあり

JALや鉄分豊富な列車で行くことを

考えたんですが、何せこの時節柄。

 

コロナ感染予防のために

接触率の低い「車」での移動です。

 

自分、ドローンの許可や資格は

もちろん取得しているんですが

今回はインストラクター講習が開講されるにあたり

まぁ、人に教えるほどの能力はないんですが

スキルアップのために参加です。

 

 

ところで、

4連休とGoToトラベルとの関係でしょうね〜

 

高速道路は結構混んでおりまして

地方のナンバーが入り乱れて賑わっています。

(自分もその中の1台でございます)

当然ながら、SAも人でごった返しています。

 

まぁ自分は人混みがニガテなんで

トイレしか行きませんがね。

 

でも、こうも人が動き出すと

経済も少しずつ

回復してきそうな気配です。

 

そして、初心者マークの車や

レンタカーがよく目立ちますね。

 

加えて、前が見えにくいレベルで

大雨が酷いんですよ。

 

いつもより

安全感度のレベルを上げての走行です。

 

でね、大雨の時は

ハイドロプレーニング現象に厳重注意です!

もちろん気をつけて走っていますが、

時に道路に水が溜まったり

川のように流れているポイントは要注意です!

 

淡路ではランボルギーニーが

直線で側壁へ突っ込んで

フロントが大破しておりましたしね。

 

事故を起こさないの当然ですが

もらい事故にも気を付けて、

安全運転にしっかりと

努めて参りたいと思います。

 

皆さまも、連休後半をご安全に。

 

では、また明日!

 

ガルバリウム鋼板屋根への葺き替えで
地震に強く、屋根遮熱工事で暑さ対策も行う
屋根リフォームと雨漏り修理専門の
【株式会社オガサ製工】小笠原孝彦
(おがさわらたかひこ)でした。

投稿者:

小笠原孝彦

小笠原孝彦

株式会社オガサ製工 代表取締役 1970年高知県高知市朝倉生まれ ガルバリウム鋼板屋根の製作施工と遮熱技術で、工場や倉庫の暑さ対策を行っています。 そして南海地震対策のひとつなる住宅屋根の軽量化をガルバリウム鋼板で推進し、あわせて雨漏り修理も専門分野です。 一般社団法人 地震倒壊死から命をまもる建築専門家協会(地命協)代表理事 近年必ず起こる「南海トラフ地震」発生時に、建物倒壊による悲惨な圧死・窒息死を少しでも減らし、また速やかに避難することで、津波や火災から命を守る情報を建築専門家が発信しています。