スムーズにお引き取り願う。

昨夜はよく降りましたね。

窓閉めてても

雨音が酷くて目が覚めます。

 

車庫が浸かるのが気になって

寝られたモンじゃありません(汗)

 

ネットで見られる仁淀川と宇治川の

水位と雨水情報システムを

一晩中ずっと眺めていました。

 

その支流になる天神ヶ谷川の水位が

13mになると

ウチは道路の冠水が始まりますので

気になってしゃぁないんです。

 

オマケにこんな時に

左足の甲に激痛が走り(T・F)

そっから全く寝られなくなりました。

 

お客さんトコ雨漏り大丈夫やろうか?

ウチも浸かりゃせんろうか?

 

そんなこんなで朝を迎えましたね。

 

やがて雨も止み、

足も鎮痛剤でなんとか歩けるようになり

今、会社で元気に仕事しています♬

 

そんなこんなで、、、

この時期、気になんのが雨漏り。

 

そんな雨漏りを直し、

防ぐポイントは「3つ」です。

 

・雨が「なるべく」入らないようにする。

・2ヶ所以上の「関所的止水」を設ける。

・入った水が「スグ出る」対策をしておく。

 

この3つがポイントです。

 

要はね、、、

雨は入りますよ(爆)

 

人間が考えてる程

自然ってお行儀良くないです(笑)

 

重力に負けずに

水平方向に移動できますし、

逆流もします。

 

オマケに平気で吸い上がりもします。

 

雨漏りに目を三角にして

敵対心丸出しで戦っても

それはムダ。。。

 

北風と太陽じゃありませんが

 

来るなら来なさい・・・

で、スマートにお引き取り願う。

 

こんな雨漏り対策も、あります。

 

では、また明日!

 

ガルバリウム鋼板屋根への葺き替えで
地震に強く、屋根遮熱工事で暑さ対策も行う
屋根リフォームと雨漏り修理専門の
【株式会社オガサ製工】小笠原孝彦
(おがさわらたかひこ)でした。

投稿者:

小笠原孝彦

小笠原孝彦

株式会社オガサ製工 代表取締役 1970年高知県高知市朝倉生まれ ガルバリウム鋼板屋根の製作施工と遮熱技術で、工場や倉庫の暑さ対策を行っています。 そして南海地震対策のひとつなる住宅屋根の軽量化をガルバリウム鋼板で推進し、あわせて雨漏り修理も専門分野です。 一般社団法人 地震倒壊死から命をまもる建築専門家協会(地命協)代表理事 近年必ず起こる「南海トラフ地震」発生時に、建物倒壊による悲惨な圧死・窒息死を少しでも減らし、また速やかに避難することで、津波や火災から命を守る情報を建築専門家が発信しています。